Fii Fit

Fii Fit
[遊ぶ]


たんしおレモンの一人むりげー第三段「Fii Fit」。
Wii Fit的なデバイスで操作するゲームをFLASHでつくるって、
そりゃ無理だ。というわけで華麗にむりげー化。

プレイヤーキャラの女の子を操作してWii Fit的なデバイスを使った
Wii Sports的なゲームをプレイせよ!
何を操作してるのかわからなくなるプレイ感覚がたまらない。

プレイヤーはあくまで女の子を操作。
マウスを右に動かすと女の子が右に体重移動し、
左なら左に体重移動。
するとデバイスがそれに合わせてテレビ画面の中の
キャラクターを左右に動かしてくれる。
飛んでくるボールをヘディングできるように
女の子を体重移動させろ!というゲーム。

Wii Fit的デバイスをつなげないからデバイス自体を
ゲーム内に実装しちゃおうっていう一発ネタなんだけど、
その結果生み出される操作感は滑稽だけど不思議な感覚。

ゲーム開始前、プレイヤーは女の子を左右に動かしているんだけど
ゲームが始まると当然ながらテレビ画面に映るキャラクターを
みながらプレイするようになる。
そうなってくるとプレイヤーが操作しているのは
女の子なのか画面の中のキャラクターなのかがあいまいになってくる。
そもそも本当の意味でのプレイヤーキャラである女の子は
このゲームに必要なのだろうか。
いや、必要ないんだけどwだから面白いんだけどさ。

でも、ゲームの面白さの一つの要素が疑似体験だとすると、
このゲームはまさにWii Fitの疑似体験ゲームなわけです。
つまり女の子の存在を不要とするということは
面白さとしての疑似体験自体を否定することに繋がりはしないか!

と、そういったこねくり回しの楽しさも含めてw
「Fii Fit」を楽しもうではありませんか!
posted by てらじろ at 2009年10月03日 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。