ゲーム好きなら必ずプレイすべきウェブゲーム10本(国内編:後編)

ゲーム好きなら必ずプレイすべきウェブゲーム10本(国内編)

後編はこの5タイトル。

・GROW CUBE (GROW シリーズ)
・NANACA CRASH
・粉遊び
・モアイの巣
・星探 (シリーズ)

ゲーム好きなら必ずプレイすべきウェブゲーム10本(国内編)トップ

GROW CUBE (GROW シリーズ)

GROW CUBE

かわいいグラフィックで独特の世界を生み出す GROW シリーズ。
ゲームはアイテムパネルを順番に選択していくだけのシンプルなもの。
しかしパネルを選択するたびに巻き起こるイベントは
奇想天外でしかもバラエティに富んでいる。
不条理でもあるんだけれどもコミカルさやハチャメチャさが
生み出すおもしろさの方がずっと強くてやめられなくなる。
と同時に、システム化しにくいイベントの展開を
一つ一つ手で創っているのかと思うと気が遠くなる。
FLASHのウェブゲームだからこそ生まれうる
クリエイターの個性が活き活きと表現された作品。

・EYEZMAZE : GROW TOWER
・EYEZMAZE : GROW CUBE
・EYEZMAZE : GROW RPG
・EYEZMAZE : GROW ver.3
・EYEZMAZE : GROW ver.2
・EYEZMAZE : GROW ver.1
・EYEZMAZE : GROW nano vol.3
・EYEZMAZE : GROW nano vol.2
・EYEZMAZE : GROW nano vol.1
・EYEZMAZE : GROW nano ver.0
・EYEZMAZE : GROW オーナメント
・ゲームログ : GROW TOWER
・たまさけブログ : GROW ver.2
・たまさけブログ : GROW ver.1

粉遊び

粉遊び

常に進化し続ける箱庭砂遊びゲーム。
まったくゴールもなく、物理系とギミックだけが用意された世界で、
黙々と砂遊びに興じるのである。
砂を敷き詰め水をまき風を吹かせて植物を育てる。
飽きたらニトロを撒いて発火。
爆風が創るグラフィックの美しさ。
創造と破壊をユーザ自身が淡々と繰り返す。
小さい・シンプル・だけど楽しい。
遊び方を提示しない、本当に純粋な箱庭はウェブゲームならでは。
楽しみ方を見つける面白さを思い出させてくれる作品。

・ダンボール : 粉遊び
・たまさけブログ : 粉遊び

NANACA†CRASH!!

NANACA†CRASH!!

タイミングで飛距離を競うバットでペンギン系ゲームの決定版。
飛距離を伸ばす様々な博打ギミックと、
それを発動するきっかけを生み出しうるユーザのアクション。
エスカレートした演出と絶妙なゲームバランスによって
低確率で発生する飛距離のインフレーションが、
プレイヤーにエンドルフィンを分泌させまくる。
これはおそらくギャンブル好きが酔いしれる快感と同種のもの。
その感覚を実際の賭けなしに与えるつくりがすごい。
演出のチカラを再認識させてくれる作品。

NANACA†CRASH!!
・たまさけブログ : NANACA†CRASH!!

モアイの巣

モアイの巣

さまざまな場所に出現するモアイを捕まえていく
もぐらたたき的反射神経スキルゲーム。
場面設定とモアイの出現パターンが生み出すおかしな空間。
ステージが進むほど出現するモアイが増えて派手に、
そして簡単になっていく。こう書くと「それでいいのか?」と
思うけれども、知らずにプレイすると気にもならない。
むしろ、マウスカーソルを振り回すだけでガンガンモアイを
捕まえていける爽快感が増していって、先に進むほど楽しくなる。
そんな逆説的なつくりが、ゲームの楽しさについて
改めて考えるきっかけをくれる作品。

・SKT : モアイの巣
・ゼロステージインタビュー : 宮澤卓宏 5. プレイ風景をイメージして創る − 「モアイの巣」「モアイの塔」制作秘話
・たまさけブログ : モアイの巣

星探 (シリーズ)

星探2

各ステージに隠された星を探すゲーム。
星はどんな風に隠れているのかも判らないし、
マウスやキーボードを操作することで何が起こるかもわからない。
全てのステージが違うギミックで違う設定で創られている。
そんなステージがシリーズ通して全部で100。
作品数を重ねても単調にならず、常に驚きを与えてくれる。
ゲームのシステムにどんなシチュエーションを載せるか。
ゲームが純粋なシステムだけでもなく、物語性だけでもないことを
小さなたくさんの作品群で教えてくれる。
クリエイターとは創造する人であるということを見せ付けられる作品。

星探
星探2
星探3
・ゼロステージインタビュー : 第1回 石井克雄 4. 「星探」と「星探2」のこと その1
・ゼロステージインタビュー : 第1回 石井克雄 4. 「星探」と「星探2」のこと その2
・たまさけブログ : 星探
・たまさけブログ : 星探2
・たまさけブログ : 星探3

posted by てらじろ at 2009年05月05日 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。