TIME RAIDER

TIME RAIDER
[遊ぶ]


時間を行き来できる TIME STATUE を手に入れたプレイヤーが
その能力を駆使して遺跡の謎を解くアクションパズル「TIME RAIDER」。

上中下それぞれのフロアにプレイヤーキャラが存在。
選択するとそのフロアをプレイできる。
各フロアのギミックは他のフロアと連動しているので、
上手くタイミングを取ってギミックを発動させなければいけない。
ひとつのフロアをプレイしたら右下の TIME STATUE をクリックして
時間を撒き戻し、フロアを変えて再度プレイ。
ひとつのフロアを何度かプレイしないと全てのギミックをクリアできない。
書くのもややこしければ実際にプレイするのも相当にややこしい。

かなりハードなゲームなので、骨のあるゲームが好きな人にお勧め。

Cursor*10」や「TIME PARADOX」「CHRONOTRON」なんかとは
また違ったシステムの過去リプレイゲーム。
同系のゲームの中でもかなり手の込んだ作品。

一回プレイしたフロアでも、再度プレイしたときに
前回と同じタイミングできちんと操作しないと、
他のフロアとのつじつまが合わなくなってしまう。
まさにタイムパラドックス。

ロープのゆれるタイミングまで合わせないといけないくらい
シビアな設定なので、本気でクリアしようとするなら、
タイムスケジュールをきちんと引いて、
開始何秒でボタンを押すとかやるくらいの根性が必要。
行き当たりばったりだとかなり苦しいんじゃないかしら。

そんな面倒なシステムではありますが、
きちんと同じタイミングでプレイできて、
破綻が起きなかったときの息ぴったり感は気持ちいい。
エヴァンゲリオンにそういう話しなかったっけ?

かなり難しくてとんがったゲームなので
攻略動画なんかがありそうなんだけど、これが見つからない。
見つけたら教えて。あるいは誰かアップしてくれ。

posted by てらじろ at 2009年03月06日 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。