MAD VIRUS

MAD VIRUS
[遊ぶ]


ステージ上のパネルの色を選択しながら限られた手数で
全てのパネルを一色にしていくパズルゲーム「MUD VIRUS」。
左のパネルから色を選ぶとステージ上のウイルスが
同色に変化して、同じ色のパネルを侵食していく。

ステージが進むとパネルの数と色が増えて
後半は手数が減っていって難易度が上がっていく。
シンプルでわかり易いゲーム性と侵食していく感覚が楽しい。

ポピュラーなシステムで同種のゲームはたくさんあるので、
今さらなゲームではあるんだけれども、
見つけるとつい遊び倒してしまう。
好きなんだなぁ、こういうの。

「MAD VIRUS」の場合は、ステージが進むにつれて、
あがっていく難易度の具合が丁度よくて、
サクサクプレイしつつ徐々に歯ごたえが増していく。

結局運任せになっちゃうんだけど、
それがプレイの気軽さにも繋がっている。

亜種の「GLOBS」はパネルが4隣接。
他にも3隣接とかあるけど、遊びやすいのはやっぱり6隣接。

この手のゲームで一番よく遊んでたのがあるんだけれども、
どこで公開されていたかわからなくなっちゃった。
三角四角六角と色数を選べるゲームだったんだけど、
知ってる人いたら教えてちょうだい。

posted by てらじろ at 2009年03月04日 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。