Cursor*10 2nd session

Cursor*10 2nd session
[遊ぶ]


あの「Cursor*10」が帰ってきた!
Cursor*10 2nd session」は過去の自分と協力プレイな
パズルゲーム「Cursor*10」の続編。

フロアに配置された様々なギミックを駆使しながら、
頂上の16階を目指す。
カーソルの寿命が尽きると次のカーソルへ。
このとき、それまでのプレイが同時にリプレイされて、
この過去の自分と協力して進んでいくのが特徴。

新たなギミックが新たな面白さを生み出している。

もともとゼロステージインタビューのときに
「続編遊びたい」と駄々をこねていた自分だったので、
このリリースは大喜び。

今回は「SeppuKuties」的自己犠牲の精神も要求されるゲームで
涙で画面が見えなくなる。うそ、たぶん見えなくはならない。
今回は、取る→使うという流れによって生まれる待ち時間を
いかに効率的に縮めていくかが攻略のポイント。
と、書くとわけわからん。プレイしてのお楽しみ。

昨日公開されたばかりなのに IndieGames.com と CasualGameplay は
既に記事を書いているすばやさ。

・IndieGames.com : Browser Game Pick: Cursor*10 2nd Session (Nekogames)
・CasualGameplay : Cursor*10 2nd Session

パーフェクトプレイではないけれども攻略動画も出回っている。

・YouTube : Cursor*10 [2nd Session] Walkthrough

この辺でも海外の方がウェブゲームを意識的にみてるなぁ、と感じる。

と、堅い話は抜きにして「Cursor*10 2nd session」をお楽しみください。

posted by てらじろ at 2009年02月24日 12:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by てらじろ at 2009年02月24日 20:01
香港の人が何か書いてくれているよ。

http://tokumeikibou.blogspot.com/2009/02/blog-post_24.html
Posted by at 2009年02月25日 19:17
「己の信ずる道を征け」の話しをメインに
クリエイターと企業の関係みたいな
話しに発展させて書いてあるみたいですね。
ちゃんと読めないから掴みきれてないけど。

最後は香港政府の姿勢なんかにも言及して
ディープで熱い内容、であってるのかな。
Posted by てらじろ at 2009年02月26日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。