広ゲー 宇宙人侵略

広ゲー 宇宙人侵略
[遊ぶ]


広ゲー 宇宙人侵略」は超高解像度液晶モニターを
有効活用すべく開発されたインベーダーゲーム。
私は1600x1050でプレイ。
スクリーンショットを小さくするともうなんだか判りません。

まさにおぎわら遊技場らしいタイトル。
弱ゲー」「強ゲー」などの形容詞ゲー最新作。
「広ゲー」は形容詞ゲーの中でも判りやすくはっちゃけてて楽しい。

フルHDテトリスmore」とか最近の高解像度ディスプレイを
活かしたやったモン勝ちタイトルがちょこちょこ出てきてて、
このネタはしばらく続きそうな予感。
「スーパーマリオ」が一画面でプレイできちゃって
スクロールしないとかも面白そうじゃない?

ピクセル数を変えずに画面サイズだけでかくしたときに、
とりあえず「やってやるぜ!」と思ってしまうのはなぜか。
いや、たぶん最後までプレイする人間はそうはいないと思うんだけど、
作業好きゲーマーの時間の浪費満足度はかなり高い。

普通の人も「何これ」と思って
とりあえずプレイ&友達に教えたくなる。
そういう、ウェブゲームらしいツカミ力というか瞬発力に
やっぱり惹かれてしまう。
「狭ゲー」はあるかな。

ついでに、おぎわら遊技場形容詞ゲーをリストアップしてみます。
これで全部かな。

・おぎわら遊技場 : 弱ゲー
・おぎわら遊技場 : 強ゲー
・おぎわら遊技場 : デカゲー
・おぎわら遊技場 : 長ゲー
・おぎわら遊技場 : じみゲー
・おぎわら遊技場 : 広ゲー

あ、「じみ」が形容詞じゃない。まあいいか。
posted by てらじろ at 2008年12月21日 15:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多すぎワロタw
Posted by at 2010年01月06日 02:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。