JASMINE & JACK

JASMINE & JACK
[遊ぶ]


とても普通な間違い探し「JASMINE & JACK」。
絵の中にある5つの間違いを指摘すると次のステージへ。
お母さんと遊びましょうと書かれているくらい
普通なゲームですが、つくりがとても丁寧なのです。

まず、同じ絵でも毎回間違いの箇所が違う点。
5箇所以上の間違いが設定してあって
その中から5つがピックアップされる仕組みなので、
何回も楽しむことが出来る。

一方が間違いの絵もう一方が正しい絵という設定ではなく、
自分でどちらの絵が間違いかを決められるのもいい。
カーソルキーで選んだ方が間違いと判断されるので、
左右の絵両方から正しい絵をピックアップして
絵を完成させることが出来る。

間違いを含む絵がストーリーになっていて、
しかもマルチ展開をするのも、繰り返し遊べて楽しい。
しかも(もしかしたら)選択した間違いによって
ストーリーが決まっているような気がする。

5 Differences」「6 Differences」なんかと比べると
とても普通なんだけど細かいつくりがとても丁寧で
ついつい繰り返しプレイしてしまう。
よくあるゲームほどこういうところが大切だと
認識させてくれる良作だと思う。
posted by てらじろ at 2008年12月07日 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。